わきがの男性の不安について

わきがに悩む男性は多くいます。
わきが体質いうものは遺伝であり、生まれつき決まっているものです。臭いはアポクリン汗腺から出る汗と、皮脂などの殺菌が合わさることで発生しますが、そのアポクリン汗腺の量は生まれつきそれぞれ決まっているのです。その量が多ければ多いほど臭いが出る確率が高くなってしまうのです。
アポクリン汗腺は、思春期の頃に活動をし始めます。それは、ホルモンバランスが崩れてアポクリン汗腺の働きが活発化するからです。また、男性ホルモンのテストステロンが分解されて出来るアンドロステノンという物質は、わきがを強烈にします。そのため、女性より男性の方がわきが臭が強く出てしまい、その不安に悩まされることが多くなってしまいます。筋トレや筋肉増強のためにサプリメントを摂取したりするようになってから臭いが強くなったりしますが、これは男性ホルモンが刺激されたためでもあるのです。男性は汗をかきやすいこともあって臭いの発症が高くなってしまうのもあります。
わきがを治す場合は、手術でアポクリン汗腺を取り除くことが出来ますが、日々の生活の中でも対応はできます。まずは清潔を保つことです。汗をかいたら洗い流す、清潔なタオルでふき取る、脂質の多い食生活を見直す、ストレスをためてホルモンバランスを崩さないようにするなどです。そして、専用のクリームが効果が高く人気があります。その成分は細菌の繁殖を抑えるものと、消臭効果のあるものが配合されていて、臭いの対策にはとても大きな効果があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です